母の日に、阿佐ヶ谷北のイベント、夕やけ市に参加してきました(*^^*)

こんにちはニッコニコ

一昨日も昨日も夏の暑さのようでした。
今日も厳しい暑さとか…。
今年は冷夏の予報じゃなかったかしら…苦笑
期待してたのに…

さて、ブログをお休みしている間、母の日に恒例の地元イベント、阿佐ヶ谷夕やけ市に参加してきました。

最近は頑張りすぎずほどほどでやってますほのぼの

お客さんとのお喋りが楽しいの。
常連さんもできて、お馴染みさんの元気な顔が見れるのも幸せ音符

o0720044512942077505

cookpad料理教室下井草校、引き続き夏に嬉しい冷たい!爽やか!レアチーズケーキのレッスン

こんにちはニッコニコ
台風も去り、今日はギラギラ快晴、今年も猛暑になりそうな暑さが始まりました。

そんな、台風が通過する頃ちょうどレッスンがありました。

小雨のち曇りで、まずまずのお天気。雨風が心配だったのですが、皆さんも濡れずにいらしていただきほっとひと安心GOOD
晴れ女のパワーが発揮でき良かった♪
お天気が心配な日のレッスン日には、いつも晴れ女パワーが発揮できるよう祈ってますWハート

その日は、リピートの生徒さん達。前回のケーキのお話やヨーグルトパックのお喋りなんかもして、楽しい時間を過ごせました音符

square5

思い思いにミントの葉を飾ってもらいました。
レアチーズケーキは真っ白でチョッと見た目が寂しいですが、ミントを飾るとこんなに素敵♪

暑かったので、保冷剤たっぷりに保冷バッグにしっかり詰めてお持ち帰りいただきました。
皆様ご参加くださったらありがとうございましたLOVE

9月のレッスン予約受付中。 ふんわり、しっとり、トロピカルな風味、「マンゴーシフォンケーキ」

こんにちはニッコニコ

連日、猛暑日ですが      
夏バテしていませんか?

阿佐ヶ谷は昨日から七夕まつりです。
こんなに暑い日でも、人気の七夕祭りかき氷屋さんは、もう、長蛇の列。
去年は2時間以上並んだ人もなっ・・・なんと!
食べてみたいけど、買えるまでに具合が悪くなってしまいそうで、悩むところ。

さて、cookpad料理教室 下井草教室では、9月のレッスンで
「ふんわり、しっとり、トリプルマンゴーシフォンケーキ」をレッスンします。
ご参加お待ちしております。

9/4(木) 14:00~17:00 あと2席
9/5(金) 10:00~13:00 あと2席

クックステップでレッスン予約

o0720040513027234962

夏らしいトロピカルフルーツ、マンゴーをたっぷり使ったシフォンケーキをお一人一台作りましょう。
今回は、人気のシフォンケーキにマンゴーを練り込んだリッチな味わいです。
ふんわり、しっとりした口当たりと、生地の中にも、サンドするクリームにも、トッピングのソースにもトロピカルなマンゴーをたっぷり使った、ゆたかな風味がおすすめです。

簡単、おすすめ、林檎のマドレーヌを作ってみましょう

こんにちはニッコニコ

最近、過ごしやすくて良いですねキラキラ
秋を感じるこの頃、店頭に出ている林檎の種類も増えてきました。

o0480064013069324694 (1)

先日、林檎が少し残っていたので、電子レンジで簡単に甘煮にして、マドレーヌに入れて焼いてみました。

甘煮は、林檎の重さの半分のお砂糖を林檎に振りかけて水分が出るまでおいておきます。
林檎はくし切りにしました。だいたい、16等分くらいにカット。
電子レンジで、ちょっと透き通った色になるまで加熱して出来上がりという超簡単!  だけど美味しく作れちゃいます。
電子レンジにかける直前に、レモン汁やリキュールをほんの少し加えると、本格的な味になります。
他のフルーツでも配合は同じで出来ますので、ぜひ、試してみてね。

この、甘煮、コンフィチュールって言った方がオシャレですね。

これをひと切れ3等分くらいにざっくりカットして、マドレーヌ1個あたり3切れ、つまり、ひとくし分入れました。
型に6分目くらいまで生地を流し入れてから林檎のコンフィチュールを乗せます。
この段階で生地が型の8~9分目までになっていなかったら、林檎にかからないように生地を足し入れます。
生地の配合は普通の配合で、OKです。
4同割り、薄力粉、砂糖、卵、バターが同量です。
卵1個を50グラムと考えてOKです。ここは多少違っても気にしません。

「林檎のマドレーヌ」秋らしくて素敵でしょWハート
シャキッとした林檎の食感も美味しいですウマッm
<span style=”font-size: 24px; “>
最後までお読みくださりありがとうございます。

カトルカールって知っていますか?

4

パウンドケーキをフランス語でいうと、カトルカール(4分の4という意味)。
どちらも、材料を同量ずつ合わせて作るという意味になります。
1ポンドずつの、卵、砂糖、バター、粉。
1/4ずつの等分の卵、砂糖、バター、粉。
意味を知ると、親しみを感じませんか?